【PA】 須崎の口内ケアセミナー2024(一般販売) (300分)+口内ケアセット+須崎オリジナル歯ブラシ

価格: ¥19,800 (税込) ¥38,710 (税込)
[ポイント還元 198ポイント~]
口内ケアセット:
歯ブラシ:
価格:
数量: 配信

返品についての詳細はこちら

twitter

セミナー単品販売はこちらをクリック

その他セミナー詳細はこちらをご覧ください。
※ペットアカデミーのページにジャンプします。

ご注意ください!

須崎動物病院的 口内ケアセミナー2024
後悔しない!お口ケアの正しいやり方

須崎動物病院オリジナル歯ブラシを販売して一年が経ちました。
この一年で、今までとは違うお悩み「も」聞くようになりました。
そんなわけで、改めて「口内ケアセミナー2024」をお届けいたします!



・歯ブラシ嫌いの子をどうするか?
・どこを磨けば良いのか?
・これは磨いていれば解決することなのか?
・どの位磨かなくても平気なのか?
・歯磨きはしない方が良い状態とその理由
・歯石は取り除く?残してもいい?問題
・巷の広告はどこまで信じられる?

・歯周病は万病の元
・一番大事なのは信頼関係
・最重要単語→「歯肉縁下」
・「歯がキレイな歯周病」問題
・歯磨きしない方がいい状態
・ツール選び

・お口のケアで一番大事なこと!
・歯石じゃない!
・犬17歳全身麻酔不可のケースから学んだこと

・口臭
・だ液がネバネバ
・食器がヌルヌル
・歯茎が赤く腫れている
・歯茎がめくれている
・歯がグラグラ

・歯が綺麗なら大丈夫っ♪
・歯石がついているのはヤバイ…
・歯磨きで歯石を取る
・歯石を取れば大丈夫っ♪

・どんな状態?
・放置するとなにが起こる?
・顔や歯茎に穴があく?
・顔が腫れる?
・飼い主がわかるサイン

・歯が綺麗な歯周病
・最重要ポイント!
・広告に惑わされて後悔した人々

お口ケア結果が出る効果的なやり方

ツール選び

須崎動物病院方式(since 2006)

・歯磨きガムで歯磨きの代わりになる?
・三頭の犬には三本の歯ブラシ?
・歯磨きが嫌いな犬猫の対処法
・歯石は取らなくて良い?
・広告の見極め方
・無麻酔歯石取りはどう思いますか?
・歯磨きのより良いタイミング
・口内ケアをしているのに改善しない理由
・ステイン(着色)はどうする?
・抜歯のタイミング
・歯磨き嫌いな犬猫の対処法
・歯周病?胃腸の調子が悪い?
・口周りの毛焼け
・黄色くなった歯は白く戻らない?
・歯みがき後のオヤツ問題
・歯磨きガムやアキレスについて
・歯や歯茎のマッサージ
・この使い方は間違っていますか?
・全身麻酔についての不安
・歯の裏側まで綺麗にしたい!
・除菌剤は洗い流さないとダメ?
・フィトンチッドやクマ笹エキスの魅力を最大限引き出す方法
・口内細菌は放置するとどんなことになる?
・口内ケアセットを使う目安量
・だ液がネバネバしている
・歯周ポケットが大きい
・ヨーグルトは口内ケアに良い?
・必要な菌まで排除してしまわないか?
・歯みがき後は何も食べさせてはいけない?
・内側も磨かなければいけませんか? ・歯肉炎があるかどうかわからない
・歯石がつかなくなる方法
・歯茎の腫れや痛み
・口内除菌をしていると免疫力が低下すると言われた
・完璧かつ理想的な歯磨き法
・ネックリージョンは口内ケアで治りますか?
・ダックスは歯が弱い?
・他



内容はいただいたご質問を追加して、構成は変えますので、あなたが知りたいことが学べる内容です!

1本、5本セットでの販売です。

ペットの口内ケアをされている飼い主さんから、
 「口の小さな小型犬用の歯ブラシがない😔 」
 「中型犬の奥歯の奥が磨きづらい😓 」
 「猫でも嫌がらない歯ブラシが欲しい😖」
 「除菌液が流れてしまってもったいない😣」

 などなど、沢山のお声を頂き 「それならば!」
 2006年からペットの口内ケアを推奨してきた、獣医師須崎恭彦が
 飼い主さんのご要望を元に、これまで経験してきた現場でのノウハウを活かし
 完全監修したオリジナルの歯ブラシです。

今回は【期間限定!スタートアップ記念】の特別価格での販売です!
 ご自身のペットさんに
 多頭飼いのワンちゃんネコちゃんに
 お客様へのご提案に
 ご友人へのプレゼントに

是非お役立てください

01.ヘッドが薄くて小さいので、猫でも奥まで届いて嫌がらない
02.柄が長くて角度が付いているので、噛まれにくくて磨きやすい
03.柄の部分が太くて持ちやすいから歯ブラシと手が一体化して歯みがきが楽になる
04.毛が柔らかく細くてほど良い長さなので嫌がらずに奥歯の内側まで磨ける
05.除菌液を口内に行き渡らせられる
06.使用期間が通常より延びる
07.毛が柔らかいから力を入れて磨いても歯茎が痛くない
08.ヘッドから握る部分の長さが重要で、犬猫に無理に口を開けさせることを最小限にできる
09.除菌剤の適量を口内に行き渡らせることが出来る(使ってみたら解る)
10.毛の細さは0.08mm
11.頬ずりしたくなるほど柔らかい

●動画ご視聴の際の注意事項
本教材はストリーミング配信となっております。インターネット環境のない場所では再生されませんのでご注意ください。 ご視聴の際は、回線やWi-Fiの通信速度をご確認ください。
動画再生やご視聴には大量のデータ通信を行うため、スマートフォンやタブレットでご視聴の場合はWi-Fi環境下でのご利用をお勧めしております。
お客様がご契約されているデータ通信量を超えた場合、通信制限が行われることが
ありますのでご注意ください。
スマートフォンやタブレットで発生したデータ通信費用につきましては事務局では一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

注意
~サプリメント・ケアグッズの紹介にはお約束の表記~
上記の内容、事例は、あくまでも個人の体験談や感想文であり、商品の効果、効能を暗示、保証するものではありません。あくまでも個人の主観により解釈している部分があるという事をご理解頂き、ご参考頂けましたらと思います。
よって、これらの事例に応用されている自己管理手段を実行される場合は、利用者個人の責任において行ってください。
そのため、皆様が、当サイトの事例を応用したことにより直接的あるいは間接的に障害や損害が発生した場合は、当社はいかなる責任も負えないことをあらかじめご理解いただきたく、お願いいたします。
薬事法の関係上、このような記載をしなければならないという「大人の事情」がございますので、その辺を考慮の上、上記の解説を「読み解いて」頂きたいと思います。

ページトップへ