須崎動物病院が提供するペット(犬・猫)用のサプリメントのネット販売専用ページです。皮膚病・カビ・口内ケア等の手助

HOME > 商品リスト > 須崎サプリ・健康セット

須崎サプリ・健康セット

須崎サプリ・オススメセット【猫用】

12,000円/1セット(税込)

注文数

須崎サプリ・健康セット

セット内容
・栄養スープの素100g
・フィッシュオイルEX30粒
・ボスグルコン100g
・マジカルパウダー100g

基本の口内ケア!

栄養スープの素(100g)

栄養スープの素は、万能スープ

病気の時は、食べないで、集中して治癒を進めて早く治してしまう事が最善策なのですが、
病状が長引く場合、治癒に使うべき体力も落ちてしまうことも現実問題です。
また、食べたがらないといって何も与えないと極度の脱水を起こす場合もありますので、非常に危険です。
栄養スープの素を上手に使って、体力の消耗と脱水を防ぎましょう。

消化による体力消耗を防ぎ、内臓を休ませる事で解毒機能の回復が期待でき、
水分摂取量を増やすことでデトックス促進と脱水による体力低下を防ぎ
そのうえ栄養が吸収できて体力がつくものがあったら…とずいぶん欲張ってみましたが、
これらが全てできるのが「栄養スープの素」なのです

【栄養補給・体力の回復・解毒の促進】が同時進行で行える万能スープなのです。
「栄養スープの素」は、「多大なエネルギーが必要な消化のプロセスを経なくても、
栄養の吸収がスムーズにできるうえに、不足しがちな水分補給もできる」ことが最大の利点なのです。

食欲がない時のエネルギー補給
病中・病後の回復期に
解毒に必要な水分とエネルギーを補給
内臓を休ませて解毒機能を高める

毎日の栄養補給はもちろん、手術後や食欲がない時にもお薦めの万能スープの素です。
ぜひ、毎日の手作りゴハンにプラスしてみてください。

単品のご注文はこちらから

フィッシュオイルEX(30粒)

脂肪酸は身体に必要な栄養素!

脂肪酸は、動物の身体中の細胞を形作る細胞膜の成分です。
それらの細胞には、脳の神経細胞や血液中の赤血球なども含まれます。
細胞膜がしなやかかどうかは、細胞膜に使われる脂肪酸の種類に影響を受け、
魚に多く含まれるω3脂肪酸は、赤血球膜を柔軟化するといわれています。

血液を身体の隅々まで行き届かせるには、血液細胞の細胞膜が柔軟であること、
適度な運動やマッサージをすることが重要です。
血液細胞の細胞膜がしなやかであれば、身体の末端の細い血管にも血液が届きやすくなります。
そうすることで、全身に酸素や栄養素が行き渡り、白血球も行き届き、自然治癒力が高まる可能性がでてきます。

血行が悪いと酸素や栄養が行き届かず、代謝と抵抗力が低下し、病原体感染や老廃物の蓄積、
有害物質などによる汚染が進行する恐れがあります。
これらが進行することで細胞が腫瘍化し、さらに深刻な状態になる可能性もあります。
また、運動・マッサージをしても細胞膜の質が悪ければ、血液が末端まで届かない可能性もあります。


水分の多い食事&良質な脂肪酸の摂取

血流を良くする(散歩やマッサージ)

全身に栄養と酸素と白血球が行き届く

自然治癒力が高まる

※当院のフィッシュオイルEXはマグロ、カツオ、イワシから精製したオイルを使用しています。
  タウリンには、カキ肉エキスを使用しています。

単品のご注文はこちらから

ボスグルコン(100g)

良質のグルコサミンを補充したい!

そんな要求水準の高い飼い主さんにお薦めの、須崎動物病院のグルコサミン&コンドロイチンサプリメントです。
必要な成分だけを十分な量配合してお届け致しますので、安心して日々の食生活に取り入れて下さい。

特に、当院スタッフの「味に敏感な犬」が何も気付かず食べたということは、
ほとんどのご家庭でOKだと思います。

※付属スプーンですが、柄が短いためご利用時手に粉末が付く可能性がございます。
  気になる場合は割り箸等を取り付けて柄を延長する工夫をしていたただくか、
  別容器に出してから、スプーンで計量していただくようお願いいたします。

単品のご注文はこちらから

マジカルパウダー(100g)

一番人気! 食事に混ぜるだけ!

種の種の中身を粉状にしたものです。
昔から、「果物の種の中の白い部分」は健康の秘訣として珍重されてきました。
地域によっては「天神様」と呼ばれているそうです。

原材料
・杏仁
・アーモンド粉末
・ブドウ糖
・ココナッツミルクパウダー
・加工澱粉

単品のご注文はこちらから

注意〜サプリメント・ケアグッズの紹介にはお約束の表記

上記の内容、事例は、あくまでも個人の体験談や感想文であり、商品の効果、効能を暗示、保証するものではありません。あくまでも個人の主観により解釈している部分があるという事をご理解頂き、ご参考頂けましたらと思います。
よって、これらの事例に応用されている自己管理手段を実行される場合は、利用者個人の責任において行ってください。
そのため、皆様が、当サイトの事例を応用したことにより直接的あるいは間接的に障害や損害が発生した場合は、当社はいかなる責任も負えないことをあらかじめご理解いただきたく、お願いいたします。
薬事法の関係上、このような記載をしなければならないという「大人の事情」がございますので、その辺を考慮の上、上記の解説を「読み解いて」頂きたいと思います。