須崎動物病院が提供するペット(犬・猫)用のサプリメント。結石・アカラス・皮膚病・カビ・ストラバイト・歯磨き等の手助けに。

HOME > 商品リスト > ミツバチ花粉

ミツバチ花粉

ミツバチ花粉

形状:粉末
4,320円(税込)/100g

注文数

形状:粉末
2,592円(税込)/50g

注文数

天然のマルチビタミン&ミネラルサプリメントです!

体内酵素を働かせるために必要な補酵素 (ビタミン・ミネラル) が
バランスよく配合された逸品!

使用方法

排毒を促進させる「断食」を実行するときに、栄養スープの素とあわせてお使い下さい。

食事や飲み物に混ぜて、お召し上がり下さい。
加熱せず、食べる直前に振りかけてください。

一日摂取目安量

体重(kg) 健康維持量 /推奨量
1 0.1g/0.4g
2 0.2g/0.7g
3 0.3g/0.9g
4 0.4g/1.2g
5 0.5g/1.4g
6 0.6g/1.6g
7 0.7g/1.8g
8 0.8g/2.0g
9 0.9g/2.2g
10 1.0g/2.3g
11〜15 1.2g/3.0g
16〜20 1.4g/4.0g
21〜25 1.6g/5.0g
26〜30 1.8g/5.5g
31〜35 2.0g/6.0g
36〜40 2.2g/6.5g
41〜45 2.4g/7.0g
46〜50 2.6g/7.5g
※体調に応じて量の増減可能です

主成分

・ミツバチ花粉
・生産国 日本

保存期間

開封後冷暗所で6ヶ月

ご利用者体験談

  • 愛犬のラブラドールレトリバーが13歳になり、代謝の低下を抑えたいと思い購入させていただきました。
    きちんとした説明がされているので、須崎動物病院のサプリメントは安心して与えることができます。

    埼玉県 S様
  • うちの子が7歳の時からずっとミツバチ花粉、フィッシュオイル、マジカルパウダー、臨界水は欠かさず食事と一緒に与えております。
    そのせいか元気に15歳のお誕生日を迎え、毎日元気にお散歩して、私の手作りごはんをモリモリと食べています。

    静岡県 M様(ペット→犬)
  • 家の猫が2歳の時に尿石症と診断され療法食を勧められました。しかも治っても一生そのフードのみ食べさせるようにとのこと。納得いかず、ネット等でいろい ろ調べた結果須崎先生のサプリを知りマジカルパウダーで尿石症は完治。それ以来、ミツバチ花粉、マジカルパウダー、フィッシュオイルは継続して飲ませてます。体調は順調です。

    秋田県 K様

商品詳細

元気になる食事とは?

よく、「元気になる食事は何ですか?」というご質問を受けます。
当院の診療では、水分摂取が少ない子、乾燥した食事が多く濃いオシッコをしていた子が、缶詰や手作りゴハンにしたことで体調が良くなるケースがあります。
ですから、まずは「食事での摂取水分を増やしてみてください」とお答えしています。しかし、摂取水分を増やしても解決しない場合は、「ビタミンやミネラルの補給」をしてみてもらいます。

なぜなら、代謝に必要なビタミンやミネラルが不足して、体調不良になっている子も少なくないからです。この不足とは、摂取量がそもそも少ない場合と、消費量が非常に多い場合があります。

消費量が非常に多い場合というのは、「病気になった時」です。
病気の時は、「身体の修復のため」に通常よりも多くのビタミンやミネラルが消費されます。

この場合、いくら食事から摂取しても消費量がついていかないので、サプリメントで補給することが必要になります。
本来、食事で十分な量を摂取できれば良いのですが、現代の食べ物は、昔よりもビタミンやミネラルの含有量が少なくなってきたともいわれております。ですので、吸収率の良いビタミン・ミネラルを効率よく補うことが大切です。

ビタミンは、何を摂ればよい?

「ビタミンやミネラルはたくさんありますが、具体的に何を摂取したらいいですか?」というご質問を受けます。
その答えは、「もちろん、全部です!」
ビタミンやミネラルに限らず、栄養素は、一般的に他の栄養素と共同で作用することが多く、単一の成分だけを大量に摂取しますと、結果として全体の栄養バランスを崩すことにつながります。
1977年、アメリカ上院議員において報告された、マクガバン・レポートによると、栄養素は単独でも機能しますが、他の栄養成分と結びつくことでその効果は一層増加するといわれております。
この考え方は、現代医学、栄養学でも支持されております。
つまり、一つの成分をたくさん摂るより、いろいろな栄養を補給することが大事だということです。
特に微量でも他の栄養成分の活性に影響する「微量栄養素」は、一部分単独での突出した摂取は、マイナスを伴う可能性があります。
ミツバチ花粉は、顆粒がそれぞれの栄養バランスを保った微量栄養素のかたまりです。

ミツバチ花粉は、人工では到底なし得ないようなバランスで、ビタミン・ミネラルを含んでいる「天然のマルチビタミン・ミネラルサプリメント」なのです。

花粉は、パーフェクトフード

ミツバチ花粉には、96種類以上の成分が含まれており、16種類のビタミン、27種類のミネラル、18種類の酵素、22種類のアミノ酸、その他にも核酸・抗菌性物質・植物ホルモン・各種生理活性物質など、生命維持に関わる貴重な成分を充分かつバランス良く摂取できる完全栄養食品で「スーパーフード」や「パーフェクトフード」とも呼ばれています。
前立腺肥大症や前立腺炎の治療薬セルニルトンは、花粉から抽出されていますし、花粉に豊富に含まれる亜鉛が免疫力を強化し、『風邪をひきにくくなる』『白血球数が増加する』という報告もあります。

酵素による破壁処理

花粉は、表面が堅い細胞壁で覆われています。しかし、人や犬・猫は、この細胞壁を消化できないため、せっかくの成分を効率よく吸収することが難しいのです。
そこで、須動物病院の「ミツバチ花粉」は、酵素の力で花粉の細胞壁を破壊する破壁処理を行い、栄養素を吸収しやすくしてあります。

ミツバチ花粉 Q&A

Q1.どのくらいの期間摂取したらいいですか?

A1.維持量を毎日摂取するのがお薦めです。

Q2.いつ摂取したらよいですか?

A2.お薬ではございませんので、特に指定はございませんが、空腹時には、
   吸収効率が高いと思われます。

食間が難しいようであれば、食事に混ぜて与えてください。

Q3.乳児期、幼犬・幼猫が摂取しても良いですか?

A3.もちろん大丈夫です。

離乳食や、成長期の食事に混ぜて摂取してください。子供の時期だからこそ、身体づくりの一環として食べさせたい食品です。

Q4.老犬・老猫にはどうですか?

A4.吸収率が良いので、老犬・老猫にもお薦めです。

「毛づやが良くなった」「寝てばかりいたのに活動的になった」などのご報告を頂いております。

注意〜サプリメント・ケアグッズの紹介にはお約束の表記

上記の内容、事例は、あくまでも個人の体験談や感想文であり、商品の効果、効能を暗示、保証するものではありません。あくまでも個人の主観により解釈している部分があるという事をご理解頂き、ご参考頂けましたらと思います。
よって、これらの事例に応用されている自己管理手段を実行される場合は、利用者個人の責任において行ってください。
そのため、皆様が、当サイトの事例を応用したことにより直接的あるいは間接的に障害や損害が発生した場合は、当社はいかなる責任も負えないことをあらかじめご理解いただきたく、お願いいたします。
薬事法の関係上、このような記載をしなければならないという「大人の事情」がございますので、その辺を考慮の上、上記の解説を「読み解いて」頂きたいと思います。