須動物病院が提供するペット(犬・猫)用のサプリメントのネット販売専用ページです。皮膚病・カビ・口内ケア等の手助

HOME > 商品リスト > 犬猫の薬膳 春 上級編 - 「養陰補肝」陰を養い育み肝を高めるために大事なこと -【DVD】

犬猫の薬膳 春 上級編
- 「養陰補肝」陰を養い育み肝を高めるために大事なこと -【DVD】

犬猫の薬膳 春 上級編
- 「養陰補肝」陰を養い育み肝を高めるために大事なこと -【DVD】

DVD
価格: 16,500円(税込)

注文数

春は「養陰補肝」
陰を養い、育み、肝を高めるための、食事の真髄とは?


<特典>
こちらの教材をお買い上げの方全員に
板書や復習事項を網羅した勉強サポート用の「学習シート」が付属します!

春の薬膳セミナー上級編受講生特典の学習シートです。
各章のポイントやレジュメにない板書の図を取り上げ講義およびレジュメと連動していますのでDVD で繰り返し学習をする際のメモや復習などにお使いください。

仕様

DVD1枚
収録時間:116分
ハンドアウト(レジュメ)付き

DVD詳細

須動物病院では【春】にどんな食事療法をオススメしているのか?

須崎は、東洋医学に基づく食事療法を診療に取り入れ、多くの問題を解決して参りました。その根底にあるのは「薬膳」の知恵です。

実際に治そうとするために展開された知識と、蓄積された経験は、他では得られません。
知識の解説や本を読むよりも、はるかに実践的な内容を得られるものであると自負しています。

実際に多くの診療や相談を受け、改善するために努力をしてきた結果、薬膳の知恵を取り入れて、健康にさせたい飼い主さんたちに、どうしてもお伝えしたいことが分かってきました。

しっかり学び、正確に理解をして、正しく情報を発信してもらいたいと思っています。

春を迎えるためのエッセンスとは?

この教材は「春」にフォーカスをあてています。
春が旬の食材、春に気をつけるべき臓器、春における「寒邪」や体熱を上げるための食事など、薬膳のベーシックな部分だけではなく、 「春によく出る症状を抑えるための考え方」や「春はこのバランスが悪くなるから、●●をすることで良くなる」など、診療経験に基づいた実戦的な情報を2時間にギュッと凝縮しました。 須崎の薬膳のエッセンスと思ってくださって結構です。

しっかり「理解」することで、この2時間は、あなたが毎年迎える「春」を健康的に乗り越えるための【一生使えるスキル】になります
それだけ普遍的で、実践的なものであると須崎が自信を持っておすすめいたします。

一般の飼い主さんにも対応した内容ですので、ご自身の知識アップのためにもご活用ください。

薬膳は、基本的には「病気にならないようにするための食事」ですが、「病気の子が元気になるためには、おいしい食事から」と考えて、その子の状況にあわせた、元気になっていくためのサポートツールでもあります。

何も起こらないように、元気なうちから元気な状態を維持する考え方が大事なのです。

飼い主さんは、ご自分の知識に自信をもって、不安なく食事を作れるように、人に尋ねられる、
教える立場の方は、相手の心配を少しでも減らし、正しい知識を身につけてもらえるように、須崎の薬膳の真髄をご活用ください。

「上級編」は単に内容が上級なだけではありません

「薬膳は難しい…」と思われがちですが、決して難しいものではありません。
ですが、説明する方によっては、「難しい」「ややこしい」「理解しづらい」という印象を持たれてしまうことがあります。

どうして難しく解説してしまうのでしょうか?

「知っている」から「理解している」へ

●「この用語を分かっているのが常識」と生徒を置き去りに…
●専門用語ばかりの解説…
●説明が「ただの知識の羅列だけ」…
そんなことはありませんか?あなたがこれまで受けてきたセミナーはいかがでしたか?

言葉を暗記するだけで学習が終わっていると、こういうことになりがちです。「つまり、こういうことです」と噛み砕いて、わかりやすく教えられていないからです。分かっているのは自分だけ、という状態です。
教える側の人が難しく語るのはカッコイイと思う人もいますが、その人の中は「理解に程遠い…」かもしれません。

正しい知識と相手の存在をきちんと把握して、自分がちゃんと「理解」できていれば、相手に「伝わらない」ということはありません。
では、あなた自身が「理解できている」ということを、どう判断したらいいのでしょう?

理解できている基準とは?

さて、あなたは次のことを、誰にでも(薬膳の知識もない人にも、子供にでも)分かるように説明することができますか?

気血水とは?
未病とは?
病気とは?
中庸とは?
陰陽のバランスとは?
五行のバランスとは?
そもそも東洋医学でいうところの「バランスを取る」の正確な意味は?
薬膳が有効な病気、力不足な病気
なぜ本によって食材の食性・帰経が違うのか?

いかがですか?もし自信がないようでしたら、この教材を繰り返しご覧になることをおすすめします。

理解できているかどうかについては、かんたんに言えば「人に教えられるかどうか」で判断することができます。
本当に理解していれば、抑えるべきところは抑えつつ、わかりやすく説明することができるのです。

難しく言うことは簡単ですが、難しいことを誰にでもわかるように説明するには「理解」が必要だということになります。
では、どうやったら「理解」することができるのでしょう?

須のワザを盗め!

本当に理解していて、活用し、人に伝えている人、講師、今は須崎のマネをしてみてください。
上級編ということで、基礎編を受講された方の実力向上ももちろんですが、 アドバイスを求められる方や人に伝える仕事をされている方のスキルアップにも活用してほしいと思っています。

基礎編も踏まえ、薬膳についての解説を、須崎はどのように話し、伝えているのか。
知識があっても説明できるとは限りません。自分の持つ知識をどのように伝えるかを学び、ご自分へも知識を定着させてください。

薬膳へのハードルの高さを感じさせずに、わかりやすく解説したい
学んだことをしっかりと理解して、正しく情報提供したい
根拠のある、季節感を感じさせるレシピを考え出したい
不安を感じている飼い主さんたちの悩みを解決したい
自信をもって、夏においしい薬膳の食事を作りたい
薬膳の内容はもちろんだけど、それを伝えるときにどんな言い方をするべきか考えたい

この薬膳セミナー上級編は、このような方へうってつけの教材です。ぜひ須崎の薬膳の内容を身につけて、伝えるワザを盗んでください。

 この教材では、次のような疑問・質問テーマについてお答えし、あなたの悩みを解消します

●薬膳において理想的な状態

●体質チェック三段階とは?

●身体の寒熱バランスを整える
  「薬膳」で「熱を持っている」「冷えている」とはどういう場合のことか?

●身体の気血水バランスを整える
  それぞれの体質に合わせた東洋医学的健康の目安

●身体の五行バランスを整える
  陰陽五行説
  五味・五性

●春の特徴
  春は五行においては、どこに関係するのでしょうか?
  春のオススメ食材
  春のストレス対策
  春の胃腸疾患対策
  疲労回復
  風邪対策

●肝を健やかにする薬膳
●肝を健やかにする食事

●花粉症
  「免疫力」「抗酸化力」「抗アレルギー」「水分代謝促進」「血液サラサラ」に効く食材

●食材の質は関係する?
●症状に効く食材はある?
●調理法で効果がなくなる?
●体質改善できる?

<備考>
本製品は、2016年八王子で開催いたしました『犬猫の薬膳セミナー 春 上級編』をDVD化したものです。
現在ペットアカデミー受講生の方は、「受講生特別価格(7,500円税抜)」でお買い求めいただけます。

受講生の方の販売ページはここからログインしてご入室ください(専用のID&パスワードあり)
※受講生用のIDとパスワードはPA通信でお知らせしております。わからない方は事務局までお問い合わせください。